包丁研ぎ器 GLOBAL スピードシャープナー GSS-01

■  包丁研ぎ器 GLOBAL スピードシャープナー GSS-01

 

僕は切れない包丁は我慢できない。
包丁の切れ味に敏感なGe3値は126pなので、
カナリうるさい方なのだと思う。
刃物は砥石が一番とは判っているし、持ってもいるが、
忙しい時には、このようなタイプの研ぎ器を使っている。
それでも切れ味は随分違う。
砥げないとか文句を云う人が多いが、要は研ぎ方の問題だ。
お茶碗の裏でも砥げる訳なので、話にならない。^^;

僕が使っている研ぎ器は、100均で買ったものを30年は使っている。
別に問題はないのだが、そろそろ替え時かなぁ〜とも思うので探してみた。

そうして見つけたのがコレだ!
少々、お高い気もするが、また30年は使えると思う。^^;

● 砥ぎ方のコツは…

研ぎすぎると、歯がチビるのが早いです。
正しくメンテしている刃は3〜4回の砥ぎで切れるようになります。\(^-^)/

■  商品の説明
研ぎユニット部にセラミックを使用した、コンパクトなシャープナー。
日本が誇る包丁ブランド「GLOBAL」製の、両刃ステンレス包丁用のシャープナーです。

【特 長】
◆ステンレス製のシンプルなデザイン。
◆セラミック製の研ぎ部で、錆の心配もありません。

【使用方法】
(1)シャープナーを平らな面に置き、片手で本体をしっかりと支えます。
(2)包丁の刃部を包丁研器のくぼみに垂直に当てながら、包丁を手前に引いて研ぎます。
(3)6〜10回程度を目安として、包丁の切れ味が変わらない場合は更に繰り返して研いでください。

Amazonより
●両刃のステンレス包丁用のシャープナーです。研ぎユニット部がセラミック製になっており、研ぎ性能が向上、錆の心配もありません
●包丁の切れ味が鈍り始めたら、軽く手前に6~10回引いて頂く事で、切れ味を一時期に蘇らせることが出来ます
●包丁に最も適したお手入れ方法は砥石となりますが、砥石で研ぐのは面倒という方は、簡易的な日常使い用としてお勧めです

 

539 views

5 thoughts on “包丁研ぎ器 GLOBAL スピードシャープナー GSS-01

  1. 私もこの商品愛用中です!
    GLOBALの包丁を持っているので、偶々揃えただけなのですが^^;
    非常にコンパクトなので収納場所を取らないのと、シンプルなデザインがお気に入りです。

    3〜4回の研ぎで大丈夫なのですね!?
    今度研ぐ時は回数を控えめにしてみます!

  2. 正しい状態の刃は、多分、4回で砥げます。
    4回で駄目だったら、刃がひどい状態なんですw。
    相当放ったらかしていた訳です。
    また、4回砥いでみて、駄目だったら、また4回砥ぐのです。
    そうやって刃が切れるようになると、
    次からは4回で砥げる刃になります。

    砥ぐ時は水を付けないとアキマセンよ。

    1. マニュアル通りにしなきゃと思って、何も考えずに6回研いでおりました^^;
      次回研ぐ機会には4回研いでから、試し切りしてみます。
      助言ありがとうございますm(_ _)m

  3. 丁度、お店で研ぎに出すか、考えていたところで、このページを見て買いました。トマトがスパッと切れそうです。^_^ どうも!

  4. 遅ればせながら、、ワタシも百均の研ぎ器がダメになってきたので買ってみました。(^・^;
    ウチのステンレス包丁(三徳とペティ)はかなり切れ味悪くなってたので、4回を3セット行いました。
    トマトがスパッと切れました!めちゃ切れ味がいい!
    きさ@Ge3とも言ってましたが、ホントに一生モンの研ぎ器かも「(。>ω<。) テヘ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)