FOSTEX FE208EΣ 124.9pz

■  FOSTEX  FE208EΣ

逆ホーンにお薦めのユニットです。げげげチューンで更に大化けする可能性が大きいユニットを紹介します。

FE168EΣと同じく軽く強度の高いコーン紙を採用。
よりハイスピードな音が再生可能。
特にボーカルの再現性は高い。
周波数特性的に高域に問題があるように思えるが、
バイオリンのGe3値を見ても実用的には全く問題は無い。
ツイータを足しても、ネットワークなどでGe3値を下げるより、
このままフルレンジで使う方が良いと思うが如何だろう。

■ コイズミ無線さんところの情報

【20㎝HP形フルレンジ】
φ156mmの大型フェライトマグネット使用高剛性/低歪みHP振動板を採用したバックロードホーン専用20cmフルレンジ。
限定ユニットと同じコーン紙の形状を採用しています。
インピーダンス……8
再生周波数帯域……42Hz~14kHz
出力音圧レベル……97dB
Qo/mo ………………0.18/13.3g
入力…………………120W
バッフル開口径……185φmm
重量…………………4.8㎏
FE208EΣ 22,000円(内税)
 箱の適正Ge3値  
  逆ホーン  124.9pz
 AS方式  124.5pz
総合Ge3値 124.9pz
周波数特性 129.3pz
能率 126.6pz
位相特性 128.4pz
インパルス性能 129.9pz
ダイナミックレンジ 129.3pz
音量 129.3pz
フォーカス特性 129.3pz
鬼太鼓座座 126.3pz
ボーカル 129.8pz
バイオリン 129.9pz
ピアノ 129.9pz
ガムラン 129.9pz

■ Ge3チューン後のGe3値

ノーマル 124.9pz
黒アゲハ 129.3pz
ヒグラシ 134.7pz
フレーム補強 138.6pz
けぶたフェルト 144.7pz
もあれ 149.7pz
もあれプラチナ+ 153.9pz
自立柱 159.9pz
超結界機器用 159.9pz
トルネード1 162.4pz
トルネード3 166.4pz
ケブタエッジ 169.9pz
790 views

2 thoughts on “FOSTEX FE208EΣ 124.9pz

  1. >FE168EΣと同じく軽く強度の高いコーン紙を採用。
    >よりハイスピードな音が再生可能。

    このシリーズは16cmより20cmの方がお薦めの様ですが、
    磁石が強力なのでしょうか?

    他の逆ホーン 大化けユニットの様に楽器別のGe値が知りたいです。

  2. 別にお薦めではありません。
    16cmクラスの方が高域の伸びが良いので、そちらの方がお薦めです。
    でも、FOSTEXさんはコーン紙が弱いです。
    現代の標準のレベルに早く追いついて欲しいですw.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)