KEF X300A DAC内蔵アクティブ・スピーカー 124.9/156.3pz

■ KEF X300A DAC内蔵アクティブ・スピーカー

KEFの小さなアクティブSPである。
ワイヤレス仕様とUSBの仕様があり、
ワイヤレス・モデルではUSBでの接続も可能だ。
DACを内蔵しておりPCなどから直接デジタル・データを送って鳴らせることが出来る。
特にワイヤレス・モデルでは
DLNA 1.5にも準拠しておりNASやPCなど
DLNAサーバー内の音声を再生することができる。
しかし背面を見る限りLANの端子が見当たらないので、

残念ながら有線での接続は出来ないようだ。
せっかく、ここまで出来ているのにUSBなんかじゃなくLANにスべきだろう。
性能も126.3pzはOKだ。
企画ミスだぞKEF!

接続はPCからUSBで左SP、そこからUSBで右のSPに接続する。
電源はそれぞれのSPに必要だ。
接続自体はUSBよりもWiFiの方が性能的には有利のようだ。

124.9pz  WiFi接続
122.3pz  USB接続

 

総合Ge3値  
124.9pz ノーマル
126.3pz 要石25
127.7pz トルネード1
130.5pz トルネード3
133.5pz 大地6
135.6pz 雲泥
137.8pz 自立柱
140.9pz クロアゲハ
144.6pz 茅蜩
153.9pz もあれ
156.3pz 地球独楽

急にGe3値が高くなったのでエッジの違いかと思っていたが、


このSPも一連のネットオーディオ製品と同じくDAC回りが原因のようだ。
KEFは時々変わった注目モノを作ってくるので要注意だと思う。

【SPEC】
●形式:2ウェイ・ブックシェルフ型/アクティブ・スピーカー
●再生周波数帯域:49Hz~45kHz(-6dB)
●再生周波数特性:58Hz~28kHz(±3dB)
●アンプ出力:LF→50W、HF→20W
●入力端子:USB(mini B)×1、アナログ(ステレオミニ)×1
●対応サンプリング周波数/量子化ビットレート:96kHz/24bit(最大)
●外形寸法:180W×280H×243Dmm(ヒートシンク含む)
●質量:7.5kg

2014/11/23 修正

856

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)