キャベツと玉ねぎのマヨ和え かなめ食堂 そのニ

■キャベツと玉ねぎのマヨ和え かなめ食堂 そのニ

かなめさんレシピ第2弾!
今回のGe3値は122pです。
これからの季節に食が進みそうなさっぱりレシピです♪

かなめさんのblogはこちら(^^)r >>> 「0→1らぼ。」

材料】
キャベツ1/4個、玉ねぎ1/4個、マヨネーズ大匙2、
出汁(七福 特選料亭白だし)小匙1、水小匙1、
塩(粟国の塩)少々、すりゴマ・鰹節好きなだけ、
お好みで・・・梅干をたたいたもの(紀州五代梅)1/2個〜1個分
​※ 青字は倶楽部員です

【作り方
1.キャベツはざくざく刻む(濡れていてもOK)、玉ねぎはスライスしとく
2.1をラップで包む(※包むとき、玉ねぎが下で、キャベツが上になるように)
3.レンジ600wで3分。キャベツがしなっとしたらOK(気になるなら一枚食べてみる)
4.3をボウルに移し、他の材料を全部いれて、がちゃがちゃかき混ぜたら出来上がり

 

時間がないとき、急遽もう一品ほしいとき、レンジはオカズ作りの救世主……!

というわけで、「時間がない!」ってとき、よく作るレシピを紹介させていただきます。
今回使った倶楽部員の食材は、出汁と塩、それから梅干しです。
梅干しはお好みでと書いたんですが、ぜひ入れてみてください。
五代梅は粒がふっくらしていて、はちみつ梅ほど甘いわけでないのに、しょっぱくもなく、
でもほんのり酸味があるので、混ぜるとさっぱりして美味しいです♪
マヨネーズのくどさが和らぎますヨっ(*´ω`*)ノ

ただこのレシピ、ひとつだけ難点があるのです……。
使うキャベツや玉ねぎによっては、野菜の青臭さが気になることがあります。
今時期だと、新玉ねぎを使うと、辛みも香りも薄いので美味しいと思います。
春キャベツだと、熱を通しても「筋」の部分がが気になるかも?しれません。
その場合、年中出回っている、一般的なキャベツのほうが食べやすいと思います。
ここらへんは、自分の好みを見つけてみてください♪

 

ご飯作りはスピード勝負、ですよねっ?
レンジでちんするより、蒸し器で蒸したほうが、野菜は断然美味しい。
そんなことわかってる。
でも、蒸し器を出したりしまったりする時間がない!
蒸されるのを延々待つ余裕がどこにある!
一汁三菜? いま二菜分でガスコンロ埋まってますが?!

そんなときに便利なレシピがこちらです( *´艸`)♪

559 views

4 thoughts on “キャベツと玉ねぎのマヨ和え かなめ食堂 そのニ

  1. マヨネーズも白だしもなかったので、五代梅の梅びしおとオリーブオイルだけで和えてみましたが、それでもくせになるおいしさ! かなめさん、おいしいレシピをありがとうございました。

  2. HHさん、参考にしてくださってありがとうございました!
    梅びしおとオリーブオイルもさっぱりして美味しそうですね
    私もぜひ真似させていただきたいです( *´艸`)
    こちらこそ、美味しそうな味付けをありがとうございます♪

  3. 私もこの料理作ってみました!
    マヨネーズって味の主張が強いので、料理に使うと「マヨネーズ味!」になるので苦手なんです…
    でもこのお料理はマヨネーズの主張が和らいでて絶妙な味ですね。
    お箸が止まりません>_<
    美味しいのに超簡単!
    私はレンジをチンする時間を誤ったのか、野菜のシャキシャキ感が残ってしまいましたが、それはそれで食べ応えがあって美味しかったです^^;

    次回のかなめさんのレシピ、楽しみにしてます( ´ ▽ ` )ノ

  4. いちさん、作ってくださってありがとうございました
    美味しく食べていただけたようで、ホッとしました(*´ω`*)
    シャキシャキ感が残ったなら、10~20秒ほど長めにレンチンしてみてください
    春キャベツだとシャキシャキ感は自然と残ってしまうかもしれませんが、よろしければお試しくださいね^^;
    次も作っていただけるよう、楽しんで頑張ります♪ おおきにでしたっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)