Brook’sのコーヒー

Brook'sのコーヒー

コーヒーを毎朝の飲む。

これは習慣だ。
飲まないと暴れるほどでは無いが、飲めた方が一日が楽しく始められるような気がする。

コーヒーに対してはそれ程特別な思い入れは無いが、
いつの頃から家ではコーヒーは豆からドリップして飲むのが普通になって久しい。

先日、知人の家でインスタントコーヒーを頂いた。
インスタントコーヒーは最後に飲んだのはいつ頃だったか思い出せないくらいに昔のことだ。

「・・・良い香りだ!・・・」
なんたる事だ!
毎朝飲んでいる粉から入れるコーヒーよりも圧倒的に香りが良いのだ。
決してインスタントコーヒーを馬鹿にしているつもりは無かったが、大きな衝撃だった。

我が家のコーヒーは香りが少ない!
これは決定的だった。
何なのだろう?
豆が悪い?  否、価格は安いがGe3値が120p以上の豆を使っている筈である。
入れ方が悪い? などなど・・・色々考えた結果、
豆が空気に触れて酸化してしまっている事と旨い筈だという思いこみであると結論した。

僕はコーヒーの香りが好きなのである。
インスタントコーヒーはその香りの再現と維持の方向で進化して来た訳だから
酸化した豆から入れる自家製コーヒーの敵ではない訳だ。

久しく豆からコーヒーを入れて飲み続けているあなた・・・
我が家のコーヒーは美味いはずだと自信のある、あなた。
一度、
最近のインスタントコーヒーを飲んでみることをお勧めします。
ひょっとしたら僕みたいに目から鱗かも知れませんよ。(爆)

で、今までは「値段が高いよ!」と思っていたブルックスのコーヒーを探索してみた・・・
なんと、コレが高Ge3値なのである。(笑)
一杯19円から・・・これが売り文句であるが、これが高いか? 安いか? 考え方次第である。
1つずつパックされいて、酸化も少なく、フィルターも使い捨て・・・

取りあえず1箱取ってみた。
旨い!
豆による違いも良くわかる。\(^O^)/

これはお勧めです。m(__)m
673

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)