温水便座 TOTO 瞬間式

■ 温水便座 TOTO 瞬間式 『ウォシュレット KMシリーズ』TCF8PM22-SC1

10数年使ってきたウォシュレット が水漏れし始めた。
「まぁ、寿命かな?」とも思うのでこの際新しい機種に変えることにした。
Panasonicや東芝、日立などの大手家電のもあるし、INAXもあってかなり賑やかな業界なんだと感心した。
各社に倶楽部員はあるのだが、Ge3値には現れ難いポイントなどもあるので慎重に検討した。

で、僕はTOTOのこれにした。
そのポイントは「優しさ」だ。

マッサージチェアーを選ぶとに判ったのだか、数値を追いかけて良い製品を作るメーカーさんと
テスターによる地道な開発を心がけているメーカーさんがある訳だ。
マッサージチェアーは乗ってみれば、その違いは即わかる程で「揉み心地」の違いとして現れる。
つまり痛いのと気持ち良いのがあるのだ。
確かに「痛いくらい強く揉む方が好きだ」って人もいるだろうから、別に良いのだが、
僕は痛いのは苦手なのでP社のは駄目なだけだ。

温水便座にも似たところがあるようで、ユーザの声を見ると良くわかる。
痛いのがあるそうだ!

この機種は、蓋は自動的では無く、お湯は瞬間式だ。
瞬間と言っても5秒ほど掛かる。
別に待てない時間ではないのでこれで十分んだと思う。

何より驚いたのは電気代である。
前の機種は1000円/1ヶ月程掛かっていたのが、その1/10なのである。
つまり100円/1ヶ月程なのだ。
貯湯式より瞬間式を選ぶべきだ。

236 views

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)