「被爆」描いた米国作家のノンフィクションが好評価

■ 被爆」描いた米国作家のノンフィクションが好評価

Susan Southardさんの「Nagasaki」が好評のコト。
爆発的なヒットとは程遠いけど大手の新聞社の書評で取り上げられたらしい。
原爆の話よりも慰安婦像の方が有名かも知れない米国では画期的なことだと思います。
変わるのかな「アメリカの世論」は…

僕は知らなかったので改めて掲載。

被爆者本「NAGASAKI」、米紙書評で高い評価 核廃絶に期待、作家サザードさん – 西日本新聞 : http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/209723

 

 

418 views

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)