レンコンジュース 「のど飴」よりも効くよ!

■  レンコンジュース 「のど飴」よりも効くよ!

きさ@Ge3です。

喉がいがらっぽい時、咳で眠れない時などに、
レンコン ジュースが驚くほど効きます。
少なくとも、僕には「のど飴」や「トローチ」より効きました。

レンコンは世界中で昔からよく使われてきたみたいで、
煎じるとか色々な作り方がありますが、
Ge3的に調べたレシピを紹介します。

トローチや飲み薬が馬鹿馬鹿しくなっても知らないよ! ^^;

でもお約束ですが、効果には個人差が大きいので、ご利用は各自の判断にお任せします。

試してみて「効いた!」と云う方は、是非レビューを送ってください。

きさへのメール

 

■ 作り方 (5回分 30cc x 5)

1.生レンコン75gを摩り下ろしガーゼなどで絞る。
2.(1)を150ccの水で薄める。
3.これを30cc程、飲む。
4.飲みにくい時は砂糖か蜂蜜を適当に加えてもOK
5.残りは冷蔵庫で保存する。(2日はOK)

この作り方で効果は124pです。

僕はレンコンの食感も嫌いではないので、絞りません。
そのまま水で薄めて飲んでいます。

蜂蜜や生姜は好みで入れてもOKです。
飲みやすくはなると思いますが、効果が上がることはありません。

ミキサーやジューサは使わない方が良いです。
早すぎて、繊維質が壊れてしまうみたいです。

症状が長引いていたり、レンコン ジュースを長期保存したい場合は、
レンコンを磨ったモノをそのまま凍らせて保存します。(1ヶ月はOK)

必要な時に必要な分量を使うことができ便利です。
でも40度以上の温度にはしないしないように注意してください。
効果が6p落ちます。まぁ、大したコトありませんけどね。

このようなケースで凍らせると便利です。
 

518 views

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)