CAMBRIDGE AUDIO Stream Magic 6 V2 126.8/139.9pz

■  CAMBRIDGE AUDIO Stream Magic 6 V2

 

チューンの参考例です。

Cambridge AudioのStream Magic 6 がリニューアルしたそうだ。
日本国内で販売される製品はWiFiが外れされたモノになるだろう。
まぁ、音に拘るなら無線は良くないので必要ないだろう。

Ge3値はそのままでも126.8と非常に高い。
更にチューンすれば139.9pzが狙える頼もしい製品だ。

実売価格120,000円前後かな?

発売:2014年8月5日
ハイレゾ対応ネットワークオーディオプレーヤー

【SPEC】
●周波数特性:20Hz~20kHz ±0.1dB ※Steep filter無効時

●S/N比:-112dBr(フルボリューム時) 
●THD:<0.001% 24bit(フルボリューム時)@1kHz,0dBFs、<0.001%(フルボリューム時)@1kHz,-10dBFs、<0.002%(フルボリューム時)@20kHz,0dBFs
●クロストーク:<-100dB@1kHz、<-90dB@20kHz
●入力系統(デジタル):S/P DIF Toslink×1、S/P DIF Co-axial×1

●入力系統(USB):USB Storage(A-type)×2、USB2.0(B-type)×1 
●出力系統(デジタル):S/P DIF Toslink×1、S/P DIF Co-axial×1
●出力系統(アナログ):アンバランスRCA×1、バランスXLR×1 

●消費電力:最大30W(待機時<0.5W) 
●外形寸法:430W×85H×305Dmm 
●質量:3.7kg

■  メーカの情報

Cambridge AudioのStream Magic 6 がリニューアル。Stream Magic 6 V2としてリリースされます。基本的な機能はそのままに新基盤を採用。最大192kHz/24bitのネットワーク再生に対応しました。NAS, PCなどのUPnPデバイスのストリーミング再生は勿論、世界中の20,000局にも及ぶインターネットラジオ、Podcastのストリーミング再生に加え、USB, S/P DIF Toslink/Co-axial端子も備えており、外部DACとしても使用可能です。操作はApple/Androidデバイス専用の無料アプリ”Stream Magic app”により、使い慣れたタブレットから指先一つでコントロールが可能。また、デジタルプリアンプを内蔵しパワーアンプと直接接続するだけでシステムの構築が可能です。シンプルで使い勝手のよいユーザーインターフェースと多くの機能が詰め込まれ、一台で多種多様なソースにアクセスできるデジタルストリーミングシステムを提供します。

 

 

 

560 views

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)