ケータハム セブン 160 126.3pz

■  ケータハム セブン 160  126.3pz

 

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140310_638916.html

 

ケータハムカーズジャパンのエントリーレベルモデルとなる「セブン 160」を4月1日に発売する。
消費税8%を加えた車両価格は395万640円である。

面白いのはエンジンがスズキの0.66リッター 直列3気筒ターボエンジンを搭載しているのだ。
当然ながら日本の軽自動車規格に準拠している訳で…
日本の軽自動車の規格は海外からは関税障壁だと言われて、何だかややっこしいコトになっているが、
英国の小さなメーカが「軽自動車を作って日本で売ろう!」というのだからお面白い。
何処かの大メーカを揶揄っているようなものだ。
それを東京の英国大使館で発表するんだからブルドック魂は健在なのだ。\(^-^)/

発表会にはケータハムF1チーム所属のF1ドライバー 小林可夢偉選手も出席して
「乗っていて笑顔になってしまう。人がコントロールするクルマ」と語ったらしい。

 

セブン 160主要諸元
全長×全幅×全高[mm] 3100×1470×1090
ホイールベース[mm] 2225
前後トレッド[mm] 1220/1301
最低地上高[mm] 100
エンジン スズキ製 直列3気筒 0.66リッター ターボ
最高出力 58.8kW(80PS)/5500rpm
最大トルク 107Nm(10.9kgm)/3400rpm
最高速 160km/h
0-100km加速 6.9秒
トランスミッション 5速MT
サスペンション形式(前/後) ダブルウィッシュボーン/マルチリンク
主ブレーキ形式(前/後) ディスク/ドラム
タイヤサイズ 155/65 R14
ホイールサイズ 4.5J×14
900 views

2 thoughts on “ケータハム セブン 160 126.3pz

  1. 去年だったと思うんですが、夫とスズキエンジンを積んだセブンの話題は出てました
    もし遊び用の車を手に入れるなら、今だったらこのセブンかな(@夫談)と。
    春になって宝塚~篠山の山をドライブしていると、たまにセブンと出くわしますが、
    走らせてるのが気持ちよさそうなんですよね
    まさに「人がコントロールする」、そのとおりだと思います!萌えます!

  2. 暑いし、寒いし、濡れるし、で実用的には◯◯ですが、とにかく萌えますなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)