アコースティックリバイブ XLR端子 RBC1M 122.3pz

■ アコースティックリバイブ XLR端子 RBC1M

これはオス  RBC1M

こっちはメス RBC1F

アコリバのコネクターも倶楽部員だ。
少しお高いがネジ止めでコダワッている。
作りも質が高い。
クライオ処理も施されているのでお好きであればコチらをどうぞ。
メスとオスが単品なので注意が必要だ。

■  メーカの説明

バランス型では現在唯一のケーブル接合部ネジ留め式を採用
ハンダによる音質の劣化がなく、リン青銅製の接点には表面研磨と銀+ロジウムメッキが施されており、さらにマイナス196度の超低音処理も実施、これまでにない圧倒的な導通特性を誇る
ボディは航空グレードアルミ合金削り出し
熟練の職人が一本一本、完全ハンドメイドにて組み上げる贅沢な製法を取り入れることで、優れた制振効果により究極の音質を実現
実現不可能な付帯音、歪みゼロの世界を再現するという注目のモデル

780 views

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)