ヤマハ AVレシーバー RX-S600B 122.5pz/149.3pz

ヤマハ AVレシーバー   RX-S600B

Amazonで買っても4万円を切る。
安価な部類のAMPと言っていいだろう。

部品がディスクリートだと言うのには今の時代にコダワル事は無い。

定格出力95W×5のパワーアンプを5ツも搭載しているそうだが、
値段が値段だけに
ピュアーオーディオを追求する向きになお薦めではないが、
NetAudioと映像を手軽に良い音で楽しみたい人にはお薦めだ
ロスレスなどは使ってはイケない。
宝の持ち腐れだ。

イェー

■ 音源によるGe3値 ノーマル

122.4pz WAV
118.3pz Appleロスレス
123.3pz AIFF 192kHz/24bit
118.7pz DVDサラウンド

チューニングでのGe3値の変化

総合Ge3値 DSP プリ パワー NetPlayer  
122.4pz 122.5pz 120.2pz 117.3pz 119.2pz ノーマル
126.9pz 122.9pz 121.2pz 119.3pz 119.7pz 要石25
132.5pz 122.9pz 121.5pz 119.3pz 119.8pz 大地6
133.9pz 126.7pz 123.3pz 123.3pz 123.7pz 雲泥
139.8pz 128.9pz 123.7pz 123.7pz 123.6pz テレ・サテン
142.6pz 131.2pz 123.8pz 123.8pz 124.3pz 地球独楽
142.9pz 132.3pz 125.3pz 124.2pz 126.6pz トルネード1
144.2pz 137.3pz 129.3pz 129.4pz 129.7pz トルネード3
146,3pz 139.3pz 132.2pz 132.2pz 133.5pz もあれP+
149.3pz 144.5pz 149.4pz 149.2pz 149.8pz 大黒アゲハ※

※大黒アゲハは基板補強に使用

【SPEC】

定格出力 20Hz-20kHz、2ch駆動 60W/ch(6Ω、0.09%THD)
1kHz、1ch駆動 95W/ch(6Ω、0.9%THD)
実用最大出力(JEITA) 1kHz、1ch駆動 125W/ch(6Ω、10%THD)
内蔵パワーアンプ数 5
音声入力 アナログ ステレオRCA:3系統、ステレオミニ:1系統
デジタル 光:2系統、同軸:2系統
ネットワーク/USB関連端子 ネットワーク(Ethernet):1系統、USB:1系統
DC OUT端子 アクセサリー給電用:1系統
映像入力 コンポーネント:2系統、コンポジット:4系統(うち前面端子:1系統)
音声出力 スピーカー出力 5ch(フロントL/R、センター、サラウンドL/R〈Zone2、Bi-Amp兼用〉)
その他出力 ステレオRCA:1系統、モノラルRCA:1系統(サブウーファー専用)、ヘッドホン:1系統
映像出力 モニター出力 コンポーネント:1系統、コンポジット:1系統
HDMI入力 5系統(うちMHL入力兼用:1系統)
HDMI出力 1系統
総サラウンドプログラム数 34(うちシネマDSPプログラム数:16)
消費電力 220W
待機時消費電力 通常0.1W以下、最大( HDMIコントロール+スタンバイスルー+ネットワークスタンバイ全使用時)3W以下
寸法(幅×高さ×奥行) 435W×111H×320Dmm
質量 7.8kg
付属品 リモコン、単4乾電池(2本)、AMアンテナ、FMアンテナ、YPAO用マイク、かんたん設置ガイド
756

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)