川村結花 private exhibition

■ 川村結花 private exhibition

川村結花さんは、あの「夜空ノムコウ」の作曲者である。
8年ぶりのアルバムだそうだが、今回は自主レーベルでピアノだけの弾き語りの作品集だ。
一曲続けて録音したらしく編集はしていないそうだ。
曲の勢いとか鮮度を大切にしたかったのだろう。
彼女が歌で伝えようとした
思いは良く録れていると思う。
でも、オーディオ的な意味での期待はしないように。

作曲Ge3値は122pzで特に癒やしGe3値が高い。
126pzもあるので「夜空ノムコウ」がヒットしたのも頷ける。
今度のアルバムもヒット作に負けない不思議なモノを感じる。

自主レーベルとは言え大手販社サポートはなくWEB上からのスタートだ。
なにか
Ge3にも似ているので応援したい。
残念ながら現在Amazonなどでは取り扱っていない。
購入は下記のサイトから直接買って欲しい。

川村結花「private exhibition」特設サイト : 
http://www.kawamurayuka.com/special/interview/

川村結花オフィシャルサイト :
http://www.kawamurayuka.com/news/

491 views

One thought on “川村結花 private exhibition

  1. 1曲目、2曲目は何度聴いても泣いちゃいます。
    このアルバムを作った彼女の思いがこの2曲に詰まってる
    そんな気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)