BOSE AWS-18 123.6pz 2013/11/08 更新

■ BOSE AWS-18 

ボーズさんのスーパウーファである。
小規模な映画館では実際にコレが使われているとのこと。
あのキャノン ウーファ 10本分に相当するとは凄い!の一言。
こんなのを家に持ち込んだら、家が潰れると思うのだが…

ゲゲゲなチューンでは鬼太鼓座座と共にスピード感の伸びが凄すぎ!
中でも自立柱の伸びしろが凄いのだが、どうやって施工するのだろう?^^;

ユニットの基本設計が良いのだと思う。

これは高いけど凄い!
こんなのを家に持ち込む人はいるのかな?

希望小売価格:630,000円(税込/1本)
 
総合Ge3値 鬼太鼓座値 スピード感  
123.6pz 123.9pz 123.5pz ノーマル
128.3pz 128.9pz 126.5pz 要石25
130.3pz 130.9pz 126.9pz トルネード1
136.3pz 136.8pz 129.9pz トルネード3
139.7pz 139.9pz 130.3pz 大地6
141.4pz 141.3pz 130.9pz 雲泥
149.4pz 149.9pz 139.4pz 自立台
151.3pz 153.6pz 144.2pz クロアゲハ
153.3pz 153.6pz 145.3pz 茅蜩 10個
155.4pz 155.8pz 146.9pz 地球独楽弐2個

■ メーカの説明

ユニット構成:46cmウーファー×1(非防磁)AWS-18 はボーズ独自の低音再生技術「アコースティック・ウェーブガイド・テクノロジー」を採用。

実際の映画館で使用されているプロフェッショナル・スーパーウーファー。 
ボーズのAWCS-II“キャノン”スーパーウーファー10本分にも相当する音圧とレスポンスを実現し、これまでにない超重低音再生をこのサイズで実現。 

再生周波数帯域:25Hz ~ 140Hz (-3dB)
インピーダンス:8Ω
許容入力:450W rms (IEC268-5)
感度:93dB/W/m SPL
最大音圧レベル:119dB(1m、25Hz~140Hz)
入力端子:スピコン(NL4MP)×2、4Pネジ式端子×2
外形寸法:762(W)×1,000(H)×597(D)mm
質量:75kg(本体のみ) 

783

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)